MENU

    12w2d 分娩先の病院を受診

    里帰り出産と妊婦健診の病院選びについての記事でも書いたのですが私は里帰り出産を希望していました。
    地元の総合病院に決めたのですがホームページに12週までに連絡をと書いてあったので9週目くらいに電話をしました。

    すると本来は32週以降にかかればよいそうなのですが、甲状腺の薬を飲んでいることを伝えると12週目までに一度受診してくださいとのことで受診することに。
    しかし予約は先まで埋まっていて12週までにはとれないとのこと。
    待ち時間はあるが予約枠ではなく朝病院で受付して当日枠で受診してほしいとのことでした。

    里帰りといえど、実家は隣県で車で1時間もかからず。
    つわりがやばすぎたので父親が車で迎えに来てそのまま数日自宅でゆっくりすごしました。

    受診は前回の妊婦健診から約2週後の12週2日。
    受診当日は母に同行してもらいました。
    朝受付をして、問診票を書いたり血圧、体重はかったり血液検査も先にしたかな?
    そして待ち…。
    待ち…待ち…待ち…。

    朝8時半くらいに病院についてもう昼の12時。
    受付にご飯食べていいですか?と聞いてとりあえず急いでご飯食べて戻って待ち…。
    14時半。ようやく呼ばれた😂
    まさかの6時間待ち。
    予約じゃないとこんなことになるのかと😭

    妊婦健診に行っている病院に紹介状をたのんでいたのでそれをもとに色々確認してエコーで赤ちゃんの様子見て問題ないですねと。
    6時間待ってめちゃめちゃあっさり終わった😂

    まぁ一度見てもらうのは安心だし、分娩予約も確実だし受診できたのはよかったです。
    それにこの時12週目だったので元気な赤ちゃんを見れて【妊娠12週の壁】というものを超えた!?と思って安心しました。
    まだまだ油断はできませんが、流産の可能性もぐっと減るという時期。
    ここまできたのも私にとっては奇跡のようなことでこのまま順調にと願うばかりでした。
    そして次は34週あたりで予約してくるように言われました。

    今回のことをふまえて予約は1ヶ月以上前にしようとカレンダーにメモしまくりました😂

    ブログランキング参加中!クリックお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    よかったらシェアしてください
    目次
    閉じる