MENU

    胚盤胞移植7回目 判定日(BT6~BT8フライング画像あり)

    BT8が判定日ですがBT6~BT7にドゥーテストでフライングしたのでその画像を載せておきます。
    以下検査薬の画像でます。

    まずはBT6。
    私が画像を残しているということは線が出ているってことのはずなのですが、この画像今見ると目を凝らしても全然線が見えません😂
    おそらく肉眼では薄すぎるくらい薄い線が存在していたんだと思います。

    BT6、妊娠検査薬、ドゥーテスト
    BT6ドゥーテスト

    次にBT7。
    これはかろうじて上の方にうっすら線が見えます。

    BT7、ドゥーテスト、妊娠検査薬
    BT7ドゥーテスト

    そして判定日BT8のドゥーテスト。
    これも上の方に目を凝らして少し見えるかなくらいです。

    BT8、ドゥーテスト、妊娠検査薬
    BT8ドゥーテスト

    今までの経験上、この妊娠検査薬の線の出方だと厳しいというのは感じました。
    線はでてるから着床はしてくれたのか着床しかけたのかなと…。
    でも前回の胚盤胞の収縮という状態からちゃんと成長してくれたんだなと思います。

    厳しいだろうなと覚悟を決めてクリニックへ向かいます。

    採血の結果は

    HCG 4.70

    予想よりはるかに低くて驚きました。

    むしろ4.7でドゥーテストが反応したことがすごいと思いました。

    先生からは、今回も残念だったねと。
    次回は続けて移植をすることになりました。

    ブログランキング参加中!クリックお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    よかったらシェアしてください
    目次
    閉じる