MENU

    はらメディカルクリニックに通った感想

    はらメディカルクリニックでの治療で無事妊娠に至りましたが、ここで一度はらメディカルクリニックに通った8ヶ月間のことを簡単にまとめていきたいと思います。
    かかった費用に関しては、今後不妊治療が保険適用になることであまり参考にはならないと思うので省略しようと思います。

    目次

    はらメディカルクリニックで行った治療・検査の経過

    経過はらメディカルでの治療・検査内容備考
    初診初回検査(感染症・ホルモン・精液検査など)
    ↓約2ヶ月後ARTクリニックみらいからはらメディカルに胚移送他院で甲状腺の治療
    1回目の胚盤胞移植ホルモン調整周期(ホルモン補充)での移植陰性判定
    ↓1周期お休み子宮鏡検査・子宮内膜スクラッチ異常なし
    2回目の胚盤胞移植ホルモン調整周期(ホルモン補充)での移植陰性判定
    回目の胚盤胞移植低刺激周期での移植陰性判定
    4回目の胚盤胞移植低刺激周期での移植+人工授精陽性判定
    BT41まで受診胎嚢確認・心拍確認クリニック卒業
    はらメディカルクリニックでの治療経過

    ざっとまとめるとこんな感じになります。

    初診を受けてから移植まで2ヶ月あいたのは、他院で行っていた甲状腺ホルモンの値が安定してからということでこの期間があきました。なので、そういうことがなければもっと治療はスピーディにはじまっていたと思います。

    1回目の移植のあとは子宮鏡検査をするために移植はお休みにしました。多嚢胞性卵巣症候で生理不順があったり、子宮筋腫があると言われていたので子宮鏡で一度チェックできたことはとてもよかったです。

    甲状腺の治療中や子宮鏡検査以外のときは休むことなく移植をしていました。

    はらメディカルクリニックに通って

    今まで4カ所の不妊治療の病院に通ってきたことを踏まえ、はらメディカルクリニックに通って感じたことををまとめていきたいと思います。

    ●前回の移植結果によって治療方法を変えたり、検査の提案を色々してくれる
    ●呼び出しはすべて番号
    ●有名な病院だが、思ったよりお値段が良心的だった
    ●院内がキレイ
    ●受付さんや看護師さんも丁寧でやさしい
    ●新宿から歩いて行けるので暇つぶししやすい
    ●クリニックの下にクリニック直営の鍼灸院がある
    ●待合室でコンセントも自由に使える
    ●混雑して待ち時間が長い時お菓子配ってくれる(笑)

    ●時間帯や曜日によってはすごく待つ
    ●治療に関する説明が不十分なこともあった

    待ち時間に関しては、私は平日の午後診療の時間帯(13時とか13時半)に予約をとって行くことが多かったのですがその時間はほとんど待たずに診察できることが多かったです。
    土曜日に行った時はものすごく混んでいて数時間待ったような気がします。

    クリニックの下の鍼灸院には行ったことはありませんが、ちょっと気になっていたのでクリニックと連携しているそういう施設があるのはいいなーと思いました。

    私にはクリニックの雰囲気やスタッフさんと合っていたようで、うーんと思うような点はほとんどありませんでした。


    まとめ

    ここまではらメディカルクリニックに通った感想をまとめてきましたが、現在は医師が変わっていたり、不妊治療が保険適用になることもあったりなど変わっていることが多いと思うのであまり参考にはならないかもしれません。

    病院を選ぶとき、東京はいろんな病院があるのでネットでいろんな病院の口コミやらも見て参考にしました。
    なかには悪い口コミもあったりしましたが、それはどの病院も結構あったりして…。
    もちろん病院の良し悪しもあると思いますが、結局は患者さんと先生の相性が大きいのかなと思ったり。
    また、私は結果的にはらメディカルクリニックで妊娠することができたので良かったという気持ちが大きいです。現在は一人っ子予定ですが、また不妊治療をしてみようという気持ちになったら通おうと思っています。

    ブログランキング参加中!クリックお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    よかったらシェアしてください
    目次
    閉じる